続 季節の変わり目

季節の変わり目に起こりやすい不快症状・

自律神経の乱れへの対処法です。

ご参考になさってください。

  • 入浴で体をあたためる

   夏の間、シャワーが多かった人は

   そろそろ湯船につかるようにしましょういい気分(温泉)

   全身の血行が良くなり、疲れが取れやすくなります。

   リラックスするには、40度以下の少しぬるめの

   お湯に少し長めに入るのが良いです。

   血圧が高めの人は、心臓に負担がかからないよう

   首まで入らず、胸から下半身をお湯につかる半身浴が

   おすすめです。

   浴室と脱衣室の温度差がある場合、脱衣室をヒーター

   などで温めておくと、なお良いです。

   

  • 軽度な運動をする

   朝晩が涼しくなってきたので、ウオーキングに出てみては

   いかがですか?

   ダイエット目的なら、朝食前の朝ウオーキングがおすすめです。

   運動不足解消が目的なら、まずは20〜40分を目指してみてください。

   運動する時間のない人は、通勤の自転車を歩きに変える、

   乗換駅で階段を使う、帰りに一駅手前で降りて歩く、など

   マンションにお住まいなら、上り下りに階段を使う、など

   出来ることから始められるのが良いかと思います。

   雨の日が続くと雨ウオーキングに出れませんので、

   ニッケコルトンプラザやららぽーとのようなショッピング

   モールにに出かけて館内を歩くのも良いかも知れません。

   

   そして慣れてきたら、少し歩くスピードを速めに、更に

   スタンスを広めにとって大またで歩くと、お尻や下半身の

   筋力トレーニングにもなります。

   ぜひお試しください。    

     

   

  その他、十分な睡眠を取る、趣味や楽しいことをする

  といったことも良いと思います。

 

  らくだはうすでは、体を温めながら施術をする

  ほっと指圧が、この症状に効果的です。

  全身あたたまることで、自律神経をととのえることが

  期待できます。

  からだもポカポカ温まってリラックスできますよ〜るんるん