らくだはうすの指圧

 らくだはうすでは、気持ちのいい指圧痛くない指圧
 心がけております。

 よく、強い刺激の指圧・マッサージ(強もみ)を好んで、常習的に
 強めに受けている方がいらっしゃいますが、それで慣れてしまうと
 身体が、さらにもっと強い刺激を求めるようになってしまいます。
 強もみは以下のような恐れが予想されます。

1 皮膚や筋肉をさらに硬くしてしまう
2 筋肉や毛細血管を傷つけてしまう
3 揉み返しになってしまう (軽度の炎症状態)
4 交感神経優位の状態になる。(興奮・緊張状態)
 
 強もみは、刺激が強烈なため、コリや疲れがひどい方には
 受けた直後はとても効いた気がするかも知れません。
 ですが、これは一時的なもので、すぐに筋肉は硬くなり、
 今度はさらに強い刺激を求める、といった悪循環に
 なっていきます。
 また、強もみは浅い(皮膚に近い)筋肉を過剰に刺激します。
 これが揉み返しの原因の一つでもあり、筋肉を損傷して
 しまいますので、おすすめできません。


 それでは、気持ちのいい指圧の効果とは、どんなことが
 挙げられるでしょうか。

1 力むことなくリラックスして受けられる
2 質の良い睡眠(熟睡)が得られる 
3 筋肉の血行が良くなり、収縮力、弾力性がでる
4 精神が安定し、鎮静化する
5 内臓機能の働き(消化器系)が正常化される
6  副交感神経優位の状態になる。(安静・リラックス状態)
 以上のことから、気持ちのいい指圧を受けると、精神的にも
 リラックス出来て、また身体に負担がかからずにより良い
 指圧の効果が期待できます。

※お受けになった時の強さの感じ方は、その日の体調や
 お体の状態によっても異なってきます。
 らくだはうすの施術師は、その方の症状に最適な、
 心地よい強さでの施術を心がけておりますが、
 もし施術中に強すぎる、あるいは痛いと感じるようでしたら、
 遠慮なくお申し出ください。